恋愛相談

女性と話せないを解決◎もう沈黙は怖くない!

こんばんは、菜花(Nanoka)です

 
人見知り君
人見知り君
女性と話すのが苦手、というかできない。最低限の会話はできるけど、盛り上がる話題がわからない。

 

人見知り君
人見知り君
女性のほうから話しかけてくれても緊張してうまく返せない。ぜんぜん会話が弾まない。
人見知り君
人見知り君
どうしたら女性と仲良くなれるんだろう?
 
こういった疑問に答えます。
 
本記事は女性と話せないというお悩みを解決するため、女性との会話における重要ポイントと、盛り上がるネタ、盛り下がるネタ、女性の話を聞くときの注意点などについて女性目線で解説していきます。
 

女性と話せないを克服するために

女性と話せない原因

原因によって対処法が変わってくるので、まずは何が原因で女性と話せないのか深堀りするところから始めましょう!
 

経験不足

小中高ずっと男子校、男兄弟しかいないなど、男ばかりの環境に長くいて女性とほとんど関わってこなかったため、同性となら普通に話せるのに、女性とだと何を話したらいいのかわからないという人がこの「経験不足」に該当します。
 

過去のトラウマ

過去の何らかの出来事によって精神的ショックを受け、女性を怖いと思ったり、女性と関わることに心理的抵抗を感じる人は過去のトラウマが女性と話せない原因となっている可能性があります。
 
 
対処法

経験不足が原因
いろんな人と関わる上で体感的に覚えていくプロセスを踏まず、女性との関わりが極端に少ないことが原因のため、女性との関わりを増やし、どんな会話が好まれ、どんな会話は適切でないのか肌感で覚えていくのがいいです。
 
トラウマが原因
トラウマが原因の人は無理やり女性との関わりを増やそうとしても難しいと思うので、関わりは必要最低限でいいです。でも女性を敵視したり、壁を作らないようにだけ意識してみてください。
最初から女性を過去にトラウマを与えた人と同じだと思ってみていると、「そうじゃない人」に気づけません。関わっているうちに「この人は何か違う」と思える人が出てくると思うので、自分で見極めた人との関わりを増やしていけばいいです。

 
 
 

女性と話すと盛り上がるネタ、盛り下がるネタ

ここでは女性と話す際に盛り上がりやすいネタと、女性の前であまり話さない方がいい話題について触れていきます。
 

トレンドはおさえておいて損なし

女性は男性よりも流行に敏感で、新しいものや流行っているものをいち早く取り入れている場合が多いです。
 
自分が仲良くなりたい女性が好きそうなお笑い芸人や、世間で大ブームとなっている商品、漫画、映画など何でもいいので興味のあるものを自分でも一通り見てみたり、体験しておくといいです。
知ってるのと、知らないのとでは共感度合いに差がつきますし、話についていけないという悩みがかなり解消されるはずです。
 

食べ物の話

これも誰とでも隔てなく話せるトークテーマの一つです。(相手がお酒好きならお酒の話題も◎)
食べ物の美味しい組み合わせとか、コンビニの新商品とか、よく行く美味しいお店の話など、幅広く対応できるので自分からも話しやすいし、食の好みが合えば次回のデートなどにも繋がりやすいです。
 

恋バナ

好きなタイプ、理想のデートプラン、どこからが浮気など、軽めの恋バナは話していくうちに相手の恋愛観や人間性もわかるし、いつもと違った一面を引き出せる話題の一つです。
 
但し、あまり踏み込み過ぎないように注意💡
 
「今まで何人と付き合った?」
「何で別れたの?」
「え、こうすればよかったのにもったいな!」など、
 
求められてもいないのにアドバイスしたり、彼女の過去の恋愛や交際相手を否定するような発言や、興味本位で質問攻めするようなことは絶対しないように!
 
核心に迫らず、彼女が自分から話してくれたとき初めて質問するくらいのスタンスがちょうどいいです。
 

下ネタは極力避けて

下ネタはすごく人を選ぶし、女性のなかには下ネタが苦手な人も多いので、避けるのが無難です。
 
相手との共通点共感できるものをメインに話せば会話は自然と盛り上がる👌🏼
「知らない。」
「分からない。」
で話を終わらせてしまわないように、人(女性)との共通点を増やすようなことにもっと目を向け、自分でも体験しておくと上っ面だけじゃなく、細部にまで共感できるようになる。
 
 
 

聞き上手ぶるのは逆効果

話せないとなると、必ず言われるのが聞き手に回れというアドバイス。
 
話すのが苦手なら、相手にしゃべってもらえばいいというのは一見解決策のように見えますが、実際は相手に負担を押し付けているだけなのです。
 
 

 
特に注意したいのが相手に会話の主導権を預けっぱなし(話すのはすべて向こう任せ)にし、真顔で「うんうん。」と頷いたり、「はい」という同じリアクションしかせず、質問したりしない人。
 
 
コミュニケーションなので、相手もあなたの反応を見ながら話してるんですよ☝🏼
 
 
だから表情が変わらないと、どんな気持ちで聞いてくれてるのかわからないし、
リアクションが薄いとどんな話をしても盛り上がらないし、
質問せずに「うんうん。」とか「はい」などの同じ相槌しか返って来ないと、そこから話が膨らんでいかないため話す側にとって話すのがどんどん辛くなっていくんです⚡️
 
 
聞くなら、相手が話していていい気分になるような聞き方をするのがマナー👀
 
話題に沿った質問をしたり、適度な相槌をはさんだり、表情で相手の話を興味をもって聞いていることをアピールするなど、相手に任せっきりにするのではなく、自分も一緒に会話を盛り上げる意識を持ちましょう✨
 
 
 

まとめ

男性にとって会話は単なる情報伝達の手段にすぎないのですが、女性にとっての会話は心のやりとりなんです。
 
 
話すことで、心を通わせたいんです女性は。
だから気持ちを察することとか、共感することが求められるんです💡
 
女性といっぱい話してもっと仲良くなるためには、この辺を理解しておくことが非常に重要になります!
 
 
あとは女性がどんな話に食いつき、個人的なことはどこまで踏み込んで聞いていいのかなどは人によって許容範囲が違うので、女性と関わっていくなかで肌感で覚えていくのがいちばんだと思います。
 
 
・・とはいえ今までほとんど女性と関わってこなかったのに、いきなり実践は難しいと思うので、女性と話す際に極力気まずい空気になるのを避けたいとか、嫌われるようなことをいってしまわないか不安な方は、状況ごとに女性に対する適切な言い回しがに学べるこの本がオススメです。
 
 


「察しない男」と「説明しない女」のモメない会話術 (五百田達成の話し方シリーズ)

 
心理学がベースとなっているんですが、男と女で考え方が違うことがわかりやすく書かれているので、読むと女性に対する理解も深まるはず👍🏼👍🏼
 
すぐに使える言い回しばかりなので、この本で予習してから女性との会話にのぞめば失敗を最小限におさえ、自信満々で楽しくおしゃべりできると思います。
 
 
私に恋愛相談をされたい方、タロット鑑定をご希望の方は下記お問い合わせか、TwitterのDMよりご連絡ください😉






     

    ABOUT ME
    菜花
    片思い・復縁・複雑愛・略奪愛・同性愛 どんな形でも愛は愛! 本物の想いだったら叶えるべき。 当ブログでは好きな人にもっと愛されるため、好きな人との幸せな未来を手に入れるため、恋愛成就のために役立つ情報を配信していきます!