MENU
恋愛相談

既婚女性を好きになったときの対処法とNG行為

 
 
 
こんばんは、菜花(Nanoka)です。
 
 
既婚女性を本気で好きになってしまい、苦しいです。
やっぱり無理にでも諦めるべきですか?

 
 
 
 
世間的にはタブーであり、下手したら社会的信頼を始めとし、全てを失ってしまうことになりかねない大きなリスクが付きまとう既婚女性との恋愛。
 
諦めた方が賢明だと考えるのが普通ですが、それはちょっと極端な気がします。
再婚という形で新たな幸せを手に入れる人たちもいますからね! 
 
 
離婚や不倫を助長するつもりは全くないし、既婚者であることを承知で好きになってしまった人の肩を持つつもりもないですが、不倫なんて!と言っている人でも、好きになること自体が理屈じゃないので、好きになってはいけない人を好きになることが未来永劫ないとは言い切れないと思うんです👀
 
 
菜花@ノマド占い師
菜花@ノマド占い師
既婚者をわざわざ好きになるんじゃなくて、気付いたら好きになってた相手がたまたま既婚者だったっていうパターンの方が多いんじゃないかな。
 
 
基本的に誰を好きになるかなんてその人の自由ですからね✨✨
 
心の中で誰を想うかは自由ですが、具体的な行動を起こすとなると話は別です。
 
本記事では、既婚女性を好きになってしまったときの対処法を女性目線の本音を交えて解説します!
 
 

既婚女性を好きになった時の対処法

既婚女性を好きでも、諦めなくて良いケース

既婚女性を好きになったら、まずは相手の幸せを優先して考えましょう!
 
好きになった既婚女性が、結婚・夫婦生活ともに満足し、幸せな日々を送っているなら、わざわざ彼女の幸せを壊すべきではありません。潔く身を引くのが相手のためになります。
 
逆に、好きになった既婚女性が離婚を考えるほど辛い思いをしているのなら、諦めず、二人で幸せになるという選択肢もあります。
 
 
但し、これは相手の既婚女性が望まなければ成立しないので、自分勝手な思い込みで暴走し、自爆しないように気をつけましょう⚡️⚡️
 
 
 
不倫関係の恋愛から再婚へと導いた実績を誇るプロに離婚の時期や、相手の気持ちを完全無料で相談したい方は以下の記事もおすすめです!
 
 
 
 

既婚女性を好きになったら順番とルールを守ること!

 
私に恋愛相談をしてくださる男性のほとんどは、誠実で真面目な人柄の方が多く、文章からもその男性がいかに真剣にお相手の女性を想われているのかが伝わってきます✨
 
それはとても生半可な気持ちではなく、相手が既婚女性であることを承知の上で、彼女と一緒になれる可能性が少しでもあるなら、どんな努力でもする覚悟だとおっしゃる男性の言葉に、嘘がないのもわかります。
 
 
でも、
感情と法律は別物ということも忘れてはいけません⚡️⚡️
 
既婚女性と関係を持つこと(不貞行為)は、法律を犯す行為だからです。
 
人様のものだからダメとかいう次元じゃないんですよね。
 
 
 
 
相手が既婚女性である以上、ルールと順番を守らないといけません。
それが最終的に彼女も、自分の身も守ることに繋がります。
 
 
 
 

既婚女性を好きになった独身男性のリスク

 
 
既婚女性との恋愛はリスクが伴うものだというのは分かりますが、具体的にどんなことに覚悟しておくべきなのか予め知っておく必要がありそうです。
 
 

既婚女性の夫に訴えられる

既婚女性との関係が、相手の夫にバレたら慰謝料を請求される可能性があります。
慰謝料の相場は100万円〜300万円
慰謝料を払っても、相手が必ず離婚するとは限らないし、職場などにバレたら降格や辞職も覚悟しておいた方が良さそう。
 
 

社会的信用を失う

既婚女性と不倫関係になったことがバレたら、職を失ったり、住んでいるところに住みづらくなったり、自分の家族にも迷惑をかけることになります。
 
 

既婚女性に子供がいる場合

子供がいる女性の場合だと、離婚を思いとどまる方は多いです。
 
既婚女性側の不倫だと親権が持てなくなる可能性も出てくるので、実の父親と子供を引き離すことになるし、自分よりも、子供のことを考えて、子供が成人するまでは旦那と別れられないとなるのは十分起こりえること。
 
 
辛口菜花
辛口菜花
離婚の意思はあるけど、実際別れるのが10年後とかだったら、それまで待てますか?
 
 
 女性はリアリスト(現実主義者)なので、現実が全てです。
 
 
もし、彼女が自分の元へ来てくれるならどんなことでもするし、死ぬ気で努力する覚悟です!!
 
とても頼もしく、言われたら本当に嬉しい言葉です。
 
その気持ちに嘘がないことは女性もわかってるんですが、何かを得ることよりも失うリスクの方が大きい既婚女性からしたら、その”覚悟”ってこうゆうありとあらゆるリスクまで計算し尽くされた上の覚悟なのか👀というのは気になるポイントです。
 
 
 
 
自分だけならまだしも、子供のいる女性の場合、子供のことも考えるとさらに慎重になるはずですから、厳しいようですが口先だけの覚悟だったらしないでもらいたいですね。
 
 

既婚女性の意志で離婚するまで待つこと

 
別れて自分のとこに来てくれ!!
 
というのは簡単です。でもそれを言えてしまうのは、まだ結婚の重さをちゃんと理解していない証拠でもあると思うんです。
 
 
結婚というものは、両者の人生を契約で結ぶ行為なんです。
 
 
両者の人生には家族やその周辺も入っていて、付き合いました!なんか無理だったんでやっぱ別れました!みたいなものとは次元が全く違うし、生易しいものではありません。
 
 
自分達の好き・嫌いの感情で巻き込む人間は、目の前の彼女だけではないということです。
 
 
 
 
 
最近も「トイレ不倫」で大スキャンダルになった夫と離婚をせずに支えていくことを決断をされた方がいますが、世の中にはいろんな夫婦のあり方があって、夫婦にしかわからないことも当然たくさんあります。
 
それでいいんです。
 
 
部外者はいっつも
「そんなのさっさと離婚した方がいいんじゃない?」
「もう終わってる関係を維持する必要なんかなくない?」
「私だったら絶対離婚してるわ!」
 
って余計な口出しするんだけど、全く関係ない人たちが口を挟んでどうこうなる問題じゃないことの方が多いんですよ、夫婦の問題って⚡️☝🏼
 
 
 
特に男性は、女性が話すことを解決してあげたい心理があるので、「そんな男やめておけ!(あわよくば俺にしておけ!)」と優しさで口出ししたくなるのはわかるんだけど、それは余計なお世話なんです。女性は聞いて欲しいだけだから。
 
 
 
現状どんなに結婚生活がうまくいってない(ように見える)からって、
 
結婚したのは過去の自分の意思決定によるものだということを忘れてはいけません。
 
 
 
無理やり拉致られたり、脅されたりして婚姻届に判押したわけじゃないんです。
好きで結婚したんです、彼女が。
 
 
離婚をするということは、好きな人と一生を共にするという女性にとって重要な決断をした「あのときの自分」を彼女に裏切らせることになります。
 
 
こうゆう彼女の人生における重大な意思決定は最後まで彼女に、彼女の意志でしてもらう必要があります。
 
離婚しなよって背中を押したり、誘導したりしたらダメですよ⚡️
 
辛口菜花
辛口菜花
女性が求めるのは、一緒になって旦那の悪口を言う男性でもなく、離婚しちゃえと無責任にいってくる男性でもなく、彼女に必要とされたとき、頼れる存在。彼女のことは彼女が決めることだから余計な口出しはダメ!
 
自分の思い通りになるように誘導するんじゃなくて、彼女が自分の頭で考えて、自分の意思決定に納得してあなたのとこに来てもらわないと、二人の今後も同じような結末を迎えることになります。
 
 
 
 
 
私は離婚経験がないので詳しいことはよくわからないけど、
夫婦の話し合いだけでまとまらない場合は、離婚調停離婚裁判と続き、子供がいる場合などは親権養育費面会交流慰謝料など多くの取り決めを話し合わないといけないらしく、お互いが納得するまで長い話し合いの時間が必要になり、かなり神経をすり減らすんだそうです🌀🌀
 
くっつくのは簡単でも、離れるのは極めて難しいようです。
 
 
 
無事離婚できたとしても、やっとの思いで別れて、結婚に懲りたら、
もうしばらく恋愛はいいや👋🏼
ってなるんじゃないかな・・・
 
 
すぐ次の恋愛ってわけにはいかなそうだけど、そうゆう彼女の気持ちをどれだけ汲み取ってあげられるかってパートナーとしてかなり大事だと思います。
 
 
 
彼女を幸せにしたいって思うのは自由だけど、彼女がその「幸せ」を手にするのにどんな犠牲を払わないといけないかちゃんとわかってないと、幸せにするだなんておこがましいし、薄っぺらいですからね💧
 
そうならないように注意しましょう。
 
 

好きになった既婚女性を諦める方法

 既婚女性を相手に恋愛関係になることは、自分にとっても相手にとってもリスクを伴う行為です。
 
 
正直、どんな最悪な状況に陥っても、彼女や彼女の子供も守れないくらいの甘い考えだったら、大人しく身を引いた方が自分にとっても彼女にとってもいいと思います⚡️
 
 
 
潔く身を引くのは、難しそうに見えて意外と簡単です✨✨
 
 
好きの反対は嫌いではなく、興味を無くすことですので
  • 会わない
  • 連絡しない
  • 話しかけない
  • 見ない
  • 思い出さない
ようにして、物理的にも気持ちの面でも接触頻度を減らすように意識してみてください。
 
 
既婚女性との恋愛を、もう一度ちゃんとよく考え今後の参考にしていただけますと幸いです👍🏼👍🏼👍🏼
 
 
 
 
私に恋愛相談をされたい方は下記お問い合わせかTwitterのDMよりご連絡ください。
 






     
     
     
     
    ABOUT ME
    菜花
    片思い・復縁・複雑愛・略奪愛・同性愛 どんな形でも愛は愛! 本物の想いだったら叶えるべき。 当ブログでは好きな人にもっと愛されるため、好きな人との幸せな未来を手に入れるため、恋愛成就のために役立つ情報を配信していきます!