MENU
恋愛相談

貢ぐ男はモテない。付き合いたいなら対等であれ!

 

こんばんは、菜花(Nanoka)です。
 
どうしても付き合いたい女性とのデートで奮発したり、高価なプレゼントを贈ったり、相当な労力をかけて尽くしても、結局付き合えず、
 
こんなに尽くしてるのにどうして俺じゃダメなんだ?
あんだけしてやったのに!
いくらお前に使ったと思ってるんだ!!
と虚しく思ったことはありませんか?
 
本気で落としたい女性へのアプローチに気合が入る気持ちはとてもよく分かりますが、お金を使って女性を振り向かせようとすると、かえって恋愛を遠ざけてしまう結果となります。
 
本記事は、元キャバ嬢・ラウンジ嬢(男性にお金を使ってもらうことが生活に直結する仕事)をしていた私が、貢いでも報われない恋のメカニズムを解説します。
 
無駄なお金を使うのは、もうやめにしましょう!
 
 

貢ぐ男はモテないので、お金の使い方を見直そう

貢ぐ男がモテないメカニズム

女性はケチな男性が嫌いとよくいいますよね。特に初デートでデート代を割り勘にされたら文句が出ます。だったら本気で落としたい女性の前ではお金を使った方がいいと考えそうですが、貢いでも付き合えないのはどうしてでしょう?ここでは貢いでもモテないメカニズムの解説をします。
 

貢ぐ=見返りを期待している

ほとんどの男性がお金を女性のために使うのって、その女性に気に入られたいとか、落としてセックスしたいという強い動機があるからだと思うんです。
 
でもそれ、女性からすると結構見え見えだったりします😅
 
女性は高価なものをプレゼントされたりなど、気に入られようとして自分にお金を使ってくる男性に対し、その代償にどんな見返りを求められるのかと警戒します。だから物や金額によっては、重いとか怖いと思われ、これ以上仲良くするのやめとこうと一線引かれてしまうことも。
 

貢ぐ=お金でしか価値を提供できない

ありとあらゆる人間関係は、取引(価値交換)で成り立っています。
 

 
会いたいと思うのは、会うことによって元気が出たり、癒されたり、何かを学べたり、刺激されたりなど、何かその人にとって会うといいこと(メリット)があるからです。
モテる男性はこういった様々なメリットを女性に提供できるのに対し、女性に貢ぐ男性は奢ったり、プレゼントをしたりなど、ワンパターンな手口ばかり🤔
 

貢ぐ=他者との差別化が難しい

お金は手っ取り早く、そして誰にでも提供できる「価値」の一つです。
 
恋愛は、相手にとって「あなたじゃないとダメな理由」があればあるほど有利になるもの。
 
お金など誰にでも提供できてしまうもので勝負しようとすると、上には上がいくらでもいるし、代わりもいくらでもいるので、希少性を出しにくいというデメリットがあります⚡️
 
あなたが奮発して買ったプレゼントよりも高価なものを彼女が欲しがっている場合など、相手の女性の金銭感覚によっても「価値」は上がり下がりしますし、そもそも物欲がなくお金や物に興味がない女性に貢ぐアプローチは刺さりません。
 

貢ぐ=対等な関係になれない

貢ぐ男性がモテないのはキャバ嬢と客、もしくはアイドルとオタクのような、「プラトニックラブスパイラル」にハマってしまうからです。
 
通常恋愛は自分と同じレベルの者同士がくっつくもの✨
 

 
お金を使って気に入られようとすればするほど、その女性にとって貢ぐ男性はファン化していきます。
 
ファンがお金を落とせば落とすほど売れていき、やがて遠い存在になっていくように、あなたが貢げば貢ぐほどその女性とは対等な関係からかけ離れていくため、付き合ったりセックスしたりなど恋愛に進展することなく、「お金を払って会う存在」になっていきます。
 
 

貢ぐお金はモテるための自己投資に回そう

 
ちょっと厳しい言い方をすると、貢がないといけない時点で相手と釣り合っていない可能性があります🤫
 
釣り合っていないから、お金やプレゼントなど相手にとって価値となるものを追加しないといけないわけですよね。
 
 

 
実は好きな女性に貢ぐのってめちゃくちゃ利益率の低い投資なんですよ。
お金や時間を費やしたからといってその女性からリターンが得られるとは限りません、むしろマイナスの方が多いと思います⚡️
 

そのお金を髪型、服、筋トレ、肌、歯列矯正、勉強など未来の自分への投資に回してみてください。
釣り合っていないままアプローチするよりも、釣り合う自分になってからアプローチする方が可能性ありそうじゃないですか?
仮に狙っている女性に振られたとしても、次に繋げることはできます✨✨
 
 
 

貢いでもモテない男と奢ってモテる男の差

 
好きな女性に貢ぐのはよくありませんが、実際女性のコストを負担できる男性の方がモテるので、線引きが難しいですよね。同じお金の使い方でも、モテるモテないの差はどこから生じるのでしょうか?
 

求められていないことまでする

サービス精神があるのはとても素晴らしいことですが、
これ欲しい?買ってあげようか?
じゃあ今度プレゼントするよ!
又はサプライズで用意しているなど、
 
相手の気持ちを汲みとりすぎて頼まれてもいないのになんでも与えてしまうと、かえって相手をつけ上がらせてしまうことになります💧
 

NOがいえるかどうか

モテる男性は、ここまではしてあげるけどこれ以上はしないという明確な基準を持っているので、無理な要求をされたらきちんと断れる強さがあります。
 
一方で貢いでもモテない男性の基準は「嫌われたくない」になってしまっているので、断ったら関係が終わるのではないか、嫌われるのではないかという相手基準の軸で判断するため、無理な要求を断る勇気がない上に自分の立場はどんどん弱くなっていきます。
 
 
主導権は最後まで自分にないと、相手を傲慢にしてしまう。
 

 
 
 

まとめ

好きな女性を落とすために奮発したり、ご馳走したりするのはいいですが見返りを求めなくて済む範囲にとどめ、やりすぎないように気をつけましょう!
 
いくら貢いでも相手の心までは手に入らないので、その分自分に投資した方が賢明です😋
 
 
 
私に恋愛相談をされたい方、タロット鑑定をご希望の方は下記お問い合わせかTwitterにDMください❣️
 






    ABOUT ME
    菜花
    片思い・復縁・複雑愛・略奪愛・同性愛 どんな形でも愛は愛! 本物の想いだったら叶えるべき。 当ブログでは好きな人にもっと愛されるため、好きな人との幸せな未来を手に入れるため、恋愛成就のために役立つ情報を配信していきます!